株式会社丸山自動車

丸山自動車は新潟市・三条市・燕市で車検のコバック、鈑金のモドーリー、軽専門未使用車販売ポケットカーズを展開しています。

facebook
Instagram
リクナビ2018
リクナビ2018 リクナビ2018
リクナビ2019 リクナビ2019 トップへ

専門職のお仕事

その1全メーカー全車種取り扱い =
整備スキルUP!

車検のコバックでの車検・整備や、鈑金のモドーリーの鈑金塗装は、他のディーラーや中古車販売店と違い、全車種全メーカーを幅広く取り扱います。
取り扱う台数は1ヶ月で約2500台程。これは他店に比べておよそ17倍の台数です。17倍の作業力と品質保持、17倍のサービス力、県内ダントツNO.1の実績です。

車検台数24,000台以上!

※ディーラーは年間1500台/1店舗

鈑金台数7,400台以上!

※ディーラーはそもそも工場を持っていない

※2015年実績

全メーカー全車種取り扱い = 整備スキルUP!
その2専門職スタッフが主役

丸山自動車では、メカニックスタッフもお客様の接客をします。
メカニックスタッフがお客様と近い距離で仕事をすることにより、きめ細やかなサービスを心掛け、お客様に喜んでもらいたいという素直な気持ちで仕事ができます。
お客様から「ありがとう」を直接言っていただく時が、この仕事をしていて本当に良かった!と心から思える瞬間です。

専門職スタッフが主役
その3整備レベルアップの為の研修
充実!
検査員資格取得も可能!

日々革新される自動車にも対応するため、技術指導の研修を行っています。また、大卒で専門職として入社した方には整備士資格取得もサポートしています。
さらに丸山自動車では、約6割の整備士が検査員資格を保有し、入社3年目には検査員資格取得のチャンスがあります!
スタッフのステップアップにも力を入れています。

整備レベルアップの為の研修充実!検査員資格取得も可能!
先輩スタッフ紹介

根津 航太

根津 航太 車検のコバック 三条店
副工場長 平成24年入社

副工場長として、車検・整備でお預かりしている車を安全・安心・スピーディーにお返しする事が出来るよう、台数・品質・コストなどを考え、時間軸でスタッフの業務内容を計画しています。計画通りに作業が進み、お客様の喜ぶ表情やスタッフの達成感を味わうと私自身のやりがいに繋がります。目標は、丸山自動車史上最年少の工場長になること!その後は、店長・エリアマネージャー・事業部長など、どんどん職域を広げてステップアップしていきたいです。どんなに若くてもやる気があれば評価してもらえるところは、丸山自動車の魅力です。

畑野 宏貴

畑野 宏貴 鈑金のモドーリー県庁前店
鈑金スタッフ 平成25年入社

バンパーの擦り傷やドアのヘコみなどを修復する軽鈑金の仕事をしています。全く同じ損傷は無く、作業の方法が毎回違うのが難しいところであり、やりがいを感じるポイントです。最近では、後輩に仕事を教えていく事で自分自身の成長を感じる事が増えました。同期は仲間であり良きライバルの関係ですし、先輩はとても頼れる方ばかりです。 自分も先輩後輩から頼られる存在になるため、立派な職人になる事が目標です。

本間 治

本間 治 車検のコバック 赤道店
整備スタッフ 平成26年入社

総合職として入社しましたが、新入社員研修期間に受けた整備研修を通して、「やっぱり自動車に直接関わる整備スタッフとして働きたい」という意識が高まりました。そこから上司と相談し、整備スタッフとして現場で働くことに決めました。もちろん自動車整備の知識は一切なかったので、一から現場で勉強しました。先輩スタッフがどんな些細な疑問でも教えてくれる環境ですので、今では大きな整備も一人で任せてもらっています。最近、三級整備士資格を取得する事が出来たので、これからはサポートしてもらった分の恩返しをしていきたいです。